初めての浮気調査!費用や料金、相場はいくら?

パートナーの浮気調査を依頼しようと思ったとき、どの興信所や探偵事務所に相談するか迷う方も多くいることでしょう。
そして、その悩みの大半が、浮気調査にどれだけの費用がかかるかということではないでしょうか。
内容によっても変わってきますが、色々な探偵事務所や興信所を比較するにしても、どこが安いのか高いのか、料金の相場がいまいちはっきりしないため、頼みにくいと思っている方もいるでしょう。

 

もちろん事務所や興信所によっても変わりますが、浮気調査をする場合、尾行して張り込みし、証拠の写真を撮影をするまでが一般的な浮気調査の流れで、それが一日平均6〜7時間を三日間行い、一件の調査で計18〜21時間ほどかかります。

 

その際に必要とする調査員の人数が1〜5名で、多くの探偵事務所が2〜3名ほどで行われるようですがその一人あたりの人件費が
7000〜1万円前後かかるとすると、たとえば2名の調査員で浮気調査を行ったら30〜45万前後が料金相場となります。

 

しかし、これは飽くまで順調に浮気調査が進んだ場合の料金相場であり、なかなか証拠がつかめずに日数を要したりすると調査人数を増やして活動したりする場合を含めると、一概にこの値段ですべて済むというわけでもありませんし、場合によっては成功報酬としてそれ以外にも請求してくる探偵事務所もあると思います。

 

しかし、予めどれだけの費用がかかるか把握しておいた上で調査を依頼するのは決して悪いことではないので、ご自身が依頼される調査条件によって発生する費用と、平均的な調査の価格を比較して、頭に入れておくことが後々大切になってくるでしょう。

浮気調査をする事のメリット:慰謝料の請求ができる

配偶者が浮気をしている場合、その確証があれば離婚の際に慰謝料請求をすることが出来ます。
しかし実情としては夫の帰りが遅くなったとか、妻が以前に比べて外出が多くなったとか、頻繁にこそこそとメールを打っているといった怪しい行動から浮気を疑うものの、絶対的な証拠を掴めてない場合が大半です。
それはある意味当然のことであって、明らかに浮気がばれる行動を浮気をしている本人は絶対にとらないからです。
しかし、こういった状況は浮気調査を探偵に依頼するなどして解消しないと、精神的にも参ってしまいます。
浮気調査をプロに頼むメリットとしては、少々費用はかかるものの、写真や動画で配偶者の浮気の決定的な証拠を掴んでくれるということにあるのです。
浮気したことがどうしても許せなくてそれをきっかけに離婚を考える際も、浮気調査によって決定的な証拠を掴んでおくと慰謝料の請求を出来るというメリットがあるのです。
裁判になった際、配偶者の浮気で精神的苦痛を受けたと主張する際、裁判官が判断する材料は、配偶者が本当に浮気をしているのかということの判断です。
これにつき、浮気相手と会ってホテルに入る瞬間の写真や動画は決定的な証拠となります。
こういった証拠を突きつけられた側は、否定するにもしようがありません。
配偶者に浮気されることは本当に辛くて悔しいものです。
離婚を視野に入れている場合、費用がかかっても後に慰謝料で埋め合わせが出来るので、事実をはっきりさせるためにもプロに調査を頼むことが得策なのです。

浮気被害者のお話…『浮気を知っていたけど別れられなかった私』

私の浮気体験は18歳から21歳まで付き合っていた彼でした。
高校生のころからの付き合いでしたのでかれこれ3年ほど一緒にいた相手、彼の友達や家族とも仲良くさせてもらっていてとても良い関係だったと思っていました。
彼の浮気が発覚したのは付き合って3年目の夏。
怪しいと思ったきっかけは携帯を肌身離さず持ち歩くようになったこと。
かなりありがちですね。
それこそトイレや風呂場にまでもっていくようになったのでかなり不信感を抱いていました。
当時私が一人暮らししていたアパートに半同棲していましたが、そのうち帰ってこなくなりました。
問い詰めると、遊びすぎて親が怒っているからと・・・おかしいおかしいと思いながらも決定的な証拠もなく何より浮気をしているなど信じたくなかったので見て見ぬふりをしました。
しかし、そんな生活に限界がきてとうとう彼の携帯を見てしまいました。
そこには付き合ったばかりでラブラブな彼と浮気相手とのやりとりが・・・寝ている彼をたたき起こして問い詰めるとあっさりと認め、俺の彼女ならそのくらい我慢しろという意味不明な開き直りをされました。
今思うと笑ってしまうような言い分ですが、彼一筋だった私はその言葉で彼の浮気を許すことにしたのです。
いや、許せないけれど、別れたくないから無理やり耐えたのです。
浮気相手といるときは連絡しないと言われていましたので連絡が来ない時は浮気相手といるんだと思い精神的にかなり病みました。
そんな生活に突如終わりがやってきたのです。
そうです、浮気相手の妊娠です。
そのことは言わず一方的に連絡を絶ち強制的に私との関係を終わりにした彼。

当初かなり落ち込みましたが、のちのち共通の友達から妊娠のことを教えてもらったときは、なるほどな。とスッキリしました。
あんなつらい恋愛はもう2度とごめんです。

 

>>浮気調査の費用で損をしない方法とは?探偵・興信所の料金を安く