浮気調査を低料金で頼むときのコツ

対象者に知られることなく浮気調査を行うのは難しいため、浮気の証拠をしっかりと掴みたいのであれば調査会社に頼むのがおすすめです。調査会社に頼む際に気になるのが調査にかかる料金ですが、出来るだけ低料金で頼むためのポイントには次のようなものが挙げられます。
まず、調査対象者の行動エリアにある調査会社を選ぶという点です。浮気調査の調査料金の中には交通費なども含まれることから、遠くの調査会社に頼んだ場合は余計な交通費がかかってしまいます。また、地元の調査会社の方が地理などにも詳しいため効率良く調査を進めることが出来る場合が多いのです。
調査依頼前に対象者の行動エリアやパターンについてまとめておくというのも低料金で頼むポイントの1つとなります。浮気しそうな曜日や立ち寄りそうな場所を絞り込んでおくことで、調査員が無駄な動きをしなくて済むようになります。
また、調査会社によって料金システムが異なることから、浮気調査にかかる料金は依頼する調査会社によって大きく変わって来ます。見積もりで提示された料金以外に追加料金が発生するのかなどについて、前もって料金システムについてよく確認しておく必要があります。
数多くの調査会社の料金システムや実績などについて知るためには、インターネットの調査会社の比較サイトを利用すると便利です。1度に数多くの調査会社を自宅にいながら比較することが出来るので、低料金で浮気調査を頼める調査会社を簡単に見つけることが可能です。

浮気調査体験談

『風俗通いをしていた夫…』

最近夫の帰りが遅くなっていたのですが、あろうことかいつも石鹸の匂いをさせて帰ってきたのです。
悪びれもせずに、途中でサウナに行って汗を流してきたというのでそんな言い訳が通用するのかと思ってしまいました。
しかし、そのような考えを感じ取ったのか同僚に確認をとってくれても良いといって言い訳をしてくるのです。
確かにこれではあまりにもバレバレですから、本当に仕事が忙しくて途中で汗を流すために会社の人と一緒にサウナにでもいったのかなと思ってしまいました。

 

ところがその後もどうにも怪しいことが続くので、さすがに我慢ができずに事実関係をはっきりさせたいと思うようになったのです。
そこで、浮気調査をしている探偵事務所や興信所に相談をしてみた結果比較的安い費用で調査をしてくれそうなところを見つけたので、浮気調査の依頼をすることにしたのです。
大体給料日後ぐらいに怪しい行動が多かったので、その周辺から調査をしてもらった結果浮気とも言えるしそうでないとも言える結果が出ました。
夫は浮気ではなく、風俗店に通っていたのです。
しかも会社の人と一緒に行っていたので、これは確かに会社の人に確認をとってもアリバイを作ってくれるはずだと思いました。
完全に浮気というわけではありませんでしたから、許さないということもなかったのですが、病気をもらってきても困りますからこの事実を突き付けて風俗通いはやめさせ、調査にかかった費用分しばらくお小遣いを減額するということで話はつきました。

『急におしゃれに目覚めた夫が実は・・・』

夫が急におしゃれに目覚めて最初は微笑ましく見ていたのですが、それまでおしゃれに興味のなかった人にしてはセンスの良いチョイスでなにかおかしいと思ってしまいました。
自分の夫が格好良くなるのはいいことなのでしょうが、それにしてもなにか引っかかるところがありました。
しかし、その時はそれだけでしたから興信所などを利用しようと考えることもなく、どうしたのかなと思う程度だったのですが外出が増えるようになってから、まさか浮気をしているのではないかと思うようになりました。
最初は浮気調査をすれば費用も高額になるため、自力でなんとか証拠を掴んでみようと思ったのですが怪しいと思える材料は出てきても、浮気の証拠となるようなものは出てきませんでした。
それでも不審な行動が続くためついに耐え切れずに、探偵事務所に相談をしてみて浮気調査をしてもらうことにしました。
調査をしてもらっている間はどのような結果が出ようとも、納得出来ないかもしれないと考えていたのですが、調査の結果浮気が発覚した時には思っていたよりも冷静に話を聞くことが出来ました。
もちろん、浮気は許せないことだったのですが覚悟がついていただけにショックが少なく、話し合いをして反省をしてくれるならそれで良いかなと思ったのです。
結局離婚という事にはならず、浮気相手と別れることで話がついたのですが浮気をやめた途端以前のおしゃれに気を使わない夫に戻ったのでこの点だけは良し悪しだなと思ってしまいました。

 

>>浮気調査の費用で損をしない方法とは?探偵・興信所の料金を安く