【直接じゃなくてもOK】浮気調査は電話で相談できます!

夫が自分の目を盗んでこそこそ携帯電話をかけていたり、休日になると、接待や仕事があると言っては、一人で出かけるようなことが続くと、奥さんとしてはこれは怪しいと思わないわけにはいかないはずです。
しかし決定的な証拠がない限りは、問い詰めたとしてもはぐらかされるだけですし、夫のあとをつけるわけにもいかないので、どうしたら浮気しているかどうかを確かめられるのかと悩んでいる方もあるでしょうね。
そんなときはお近くの探偵事務所に浮気調査を依頼し、普段の夫の行動を調べてもらうようにしましょう。
探偵事務所は一般の人が気安く出入りするところではないので、いざ浮気調査を依頼したいと思っても、なかなかそこまで行く勇気が出ないかも知れませんね。
知らない人に家庭の事情を打ち明けるのは勇気がいることですから、そんな場合はまず電話相談から始めることをおすすめします。
電話相談なら相手の顔が見えないので、気軽に利用できますし、探偵事務所のスタッフの対応も確認できるので、丁寧な態度で、親身になってくれそうだと思ったら利用するようにしてください。
浮気調査の費用がどれくらいかかるのかについても尋ね、誤魔化さずにちゃんと答えてくれるようなところなら、明朗料金で信用できるので、依頼する気になるはずです。
こちらの質問の答えをはぐらかすような探偵事務所は怪しいと考えてよいので、ありえないほど高い料金を請求されたくない方は、利用しないようにしてください。

浮気調査体験談

『もう妻とやり直すことはできない…』

妻が結婚をしてからほとんどすることがなかったおしゃれに気を使うようになり、最初は妻が綺麗になるのは嬉しいものだなと考えていたのですが、それがそのうち浮気をしているのではないかという疑惑に変わったのです。
ある時、携帯電話の電池が切れてしまって家に電話をかけたのですが、誰も出なかったので買い物にでも行っているのかなと思ったのですが、帰った後にそのことを訪ねても家にいたというのです。
違和感を覚えたのはその時が最初で、その後も試しに日中家にかけてみたりするのですがやはり出ないことが多くて、普段一体何をしているのだろうかと思うようになりました。
そして、昔の友だちと飲み会だと言って夜も家をあけるようになってから、さすがにたまらず探偵事務所や興信所で相談をしてみることにしました。
相談をしてみた結果、疑いをはっきり晴らすためには浮気調査をするしかないという結論にいたり、調査をしてもらうことにしたのです。

 

調査にあたって費用のことや期間のこと、調査報告書の内容について詳しく説明を受けることが出来たので浮気調査自体は安心して任せることが出来ました。
後は結果がどうなるかということだけだったのですが、やはり浮気をしていたようでしかもそれが昔付き合いがある男だったのです。
この結果にかなりのショックを受けた私は妻とはもうやり直すことが出来ないと思い、離婚をすることにしました。
幸い子供もいなくて、証拠もあったことからすんなり別れることが出来たのでその点に関しては良かったかなと思っています。

『夫が冷たくなったような気が・・・』

子供が生まれてからは夫が少し、冷たくなったような感じがありました。
子供には優しく接していますし、自分に対しても特別以前と変わった接し方をしていないはずだったのですが、どことなく覚めた感じがあったのです。
子供ができたらこんなものなのかなと思っていたのですが、そのような態度は段々と顕著になっていき気のせいではないと感じるようになったのです。
そして、ある時浮気をしている雰囲気があったのでこれが原因だったのだろうかと、不安になってしまいました。
疑っていても仕方ありませんから、探偵事務所か興信所に相談をしようと思ったのですが、なかなかその気に離れませんでした。
しかし、それからもどう考えてもおかしい行動が増えてきたので、思い切って浮気調査をしてもらうことにしたのです。
浮気調査の結果というのは日々報告があり、調査をしっかりしてくれているという安心感がありました。
それと同時に自分の思い過ごしであったら、いいのになと思っていた矢先に夫の浮気が発覚したのです。
探偵から証拠を提出してもらってもまだ信じられませんでしたが、明らかに浮気をしている様子がはっきりと写真に写っていて、自分の悪い予感が事実だったということがはっきりしたのです。
子供がいるのでこれからどうするかは未定ですが、子供がいるからこそ浮気の事実が早い内に明らかになったのは良かったのではないかと思います。
結果はどうあれ、浮気を疑ってしまった以上事実がはっきりして良かったです。

 

>>浮気調査の費用で損をしない方法とは?探偵・興信所の料金を安く