興信所に人探し調査を依頼したら料金はいくらかかるの?

家族が行方不明になった場合にどうするかと言えば、一番は帰りを待つようになり、それでも帰ってこなければ知人宅などを訪れてみたり、尋ねてみるなどするはずです。
それでも見つからないとなれば、警察に捜索願を出すようになりますが、事件性がなくただの家出だと判断されれば、警察に動いてもらうのは難しいでしょう。
警察はたくさんの事件を抱えていますので、家出人の捜索はほとんどしてもらう事が出来ません。
自力で探しても見つからず、警察も知人も頼れないとなれば、人探しをしてくれる探偵事務所に依頼するといいでしょう。
人探しを得意としている探偵事務所であれば、調査内容によっては情報集めからもしてもらう事が出来るので、まったく手掛かりがつかめない人でも、なんらかの手がかりをつかんでもらえ、調査を進行させることが出来ます。
興信所に人探し調査を依頼した場合は、必ず料金が発生しますので相場を知りたいと思うはずです。
基本的に探偵事務所に依頼をすれば、数万円という低額料金でおさまる事はありませんが、数百万円の提示をされたときに、それが高いのかそれとも普通なのかを判断しなくてはなりません。
人探しをする行方調査の場合、相場として100万円から500万円程度は必要と考えておかなくてはなりません。
100万円と500万円を比べると、100万円は少額に感じやすくなりますが100万円というのは大きな金額ですので、100万円と聞いて安いと思い飛びつくように契約をするのは危険です。
100万円を支払ったもののまったく調査が進まずにいつまでたっても対象者を見つけてもらう事が出来なければ、その100万円は無駄に終わる事になります。
それだけではなく安い金額を提示してくる場合、後からいろいろ理由をつけて追加料金を請求してくる場合もあります。
追加料金だけで100万円を上回る場合もありますので、結局は高くなってしまうでしょう。
調査費用の支払い方として、成功報酬型の支払い方がありますが、成功報酬型の場合、成功をした時点で支払いが発生する仕組みですので、最初に支払って調査をしてもらえないという心配はありません。
成功してからの支払いであれば、調査がなかなか進んでいなくてもお金の心配をしなくてもすみますので、後からの支払いを取り入れている探偵事務所が安心です。
その場合、あらかじめ着手金を支払っておかなくてはならない場合もありますので、いくらかはすぐに支払えるように準備しておかなくてはなりません。
探偵事務所では無料で相談できる電話窓口を設けている所もあります。

電話で相談が出来るのであれば、遠慮なく相談をしやすくなりますので、面と向かって聞きにくい事も相談をしやすいでしょう。
金額面での相談もしやすくなりますので、出来るだけ安くていい方法を教えてもらう事が出来ます。
電話相談でいくらくらいになるのか、大まかな金額だけでも聞いておけば、予算と合うかも考えられますので依頼をする前の心構えが出来ます。
金額を提示された場合、細かい内訳も教えてもらっておかなくてはなりません。
もしも細かい内訳が書かれておらず、調査員の人数やその他の細かい内訳がまったくわからないとなれば、追加料金が発生する可能性があります。
内訳の中に交通費と記載がなかったり、ガソリン代の記述がなければその金額はどんな支払いになるのかを聞かなくてはなりません。
後から当たり前のように請求をされても不思議ではありませんので、どこまでの見積もりを出してくれているかをよくみるようにし、不自然な点がないかを把握しておきましょう。
人探し調査の費用の違いは、何名の調査員が何時間働く事になり、どのくらい難しい依頼なのかによって金額が上下しやすくなります。
難易度の高い調査は、行方不明になってから何十年経過しているかというのもあります。
若い頃に行方不明になり、それから新しい情報はまったく手に入れていない場合には、調査員としてもどこから情報を得ていけばいいのかがわからなくなり、難易度があがります。
何時間働いたかによる報酬の場合、期間が長引けば相当な金額が生じますので、出来るだけ長引かないような調査にしてもらわなくてはなりません。
費用面で失敗しない為には、評判がいい探偵だからとすべてを任せきりにしない事が必要でしょう。
しかし途中で探偵のやり方に不満をぶつけるようなこともしてはいけませんので、途中経過を聞く時には、経過を聞いてみる程度にとどめておき口出しをしないことです。
調査員に調査の為に必要な情報がないかを聞かれた時には、些細な事でもしっかり思い出して曖昧な答えをしてはいけません。
曖昧に答えた事によって嘘の情報を与えてしまうと、そこから調査を正しい道で進めていく事が出来なくなります。
無駄に遠回りをする事になれば、それだけ余分な費用が発生し、相場を超えてきてもいけませんので、些細な事でも確実に答えられるようにしておきましょう。

関連ページ

浮気調査、どれくらいの期間を調査すればいいの?
【こんな方法アリ?】浮気調査のやり方とポイント
浮気調査で調査会社を頼むときの注意点
浮気調査……結果を受け止める心構え
ICレコーダーで録音!浮気調査後に不利にならないために
妻が浮気しているかも……自力でするなら押さえておきたい浮気調査
浮気調査は無料相談できます!盗聴器を仕掛けるのは犯罪なの?
結婚前の浮気調査が評判!失敗しない結婚をするために
浮気調査で離婚することになったら……弁護士との付き合い方
【浮気調査】友人とパートナーの浮気を追跡して明らかにする方法
【自力がやっぱりローコスト?】浮気調査を低価格でやるなら
女性でもできる浮気調査!まずは夫のパソコンからチェック
【浮気調査】怪しいメールやLINEは自分にも転送しておくこと!
浮気調査!いま夫の靴につける発信器が人気
浮気調査と素行調査、違いはあるの?
【もしかして浮気?】夫婦のための浮気調査とDNA鑑定
浮気調査で分かることはコレ!真実とパートナーのあるべき姿
浮気調査!失敗しない調査会社の選び方
今の時代スマートフォンからも相談できる!浮気調査は女性が安心するためにあります
【浮気調査】浮気の証拠が消された?!メールを復元するコツ
興信所の浮気調査の料金の相場はいくら?
興信所や探偵社に1日だけ依頼をしたら料金はいくら?
興信所の尾行調査の料金はいくら?
興信所の身元調査はどんなことをするの?費用や期間など
興信所に結婚調査の依頼をしたら料金はいくら?
興信所の住所調査の料金はいくら?